■プロフィール

サカリキ

Author:サカリキ
サカリキ
1975 天理市生まれ
奈良県天理市在住
A型 獅子座
趣味:自転車、テニス、サッカー観戦

愛車
旧: Trek 7100 (事故に遭い廃車)
現: Colnago Primavera
現: Cinelli Willin'

■最新記事
■最新コメント
■最新トラックバック
■月別アーカイブ
■カテゴリ
■FC2カウンター

■検索フォーム

■RSSリンクの表示
■リンク
■ブロとも申請フォーム
■QRコード

QRコード

スポンサーサイト
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。


スポンサー広告 | --:--:--
締まりが肝心♪
今日は雨のため、ジテツウは断念。
降ったり、止んだりの一日でした。

今日は先週木曜午前の練習での一幕を。

この日はR5を信楽へ。

集団のスピードが速く、途中二、三度距離が開きそうになりながらも、
激励を受けて、なんとか付いていきます。
最後の上りは千切れてしまいましたが、なんとか足を止めることなく、県境へゴール!!

ここで、ゴール地点でサカリキのバイクを見た同行者から指摘が。
「ハンドルのブラケットの高さ、左右で違うよ」

えっ!!

走ってる最中は必死で全然気づいていなかった(^^;
のですが、たしかに左右で、高さが違う!!
ブラケットのねじが少し緩んでいたようです。

サドルの位置もおかしくなってたようで、応急処置をしていただき、
復路を走ることになりました。

定期的な増し締めの必要を実感するとともに、
タイヤの空気圧や清掃以外にも一定のメンテナンスができるようになりたく思いました。


↓↓ブログ・ランキングに参加しました。
サカリキ、メンテナンスもできるように頑張りなぁ~!! という温かい声援をくださる方、
バナーをポチッとクリック、応援よろしくお願いしますm(__)m

にほんブログ村 自転車ブログ ロードバイクへ

テーマ:自転車(スポーツ用) - ジャンル:スポーツ

自転車 | 23:53:43 | トラックバック(0) | コメント(2)
コメント
締めすぎで部品の破損もあるのでご注意をv-237

部品が破損しなくても、締め込み過ぎを繰り返すとネジ山がダメになり、
緩みやすくなる事もあるので、締め付けトルクを知っておくと良いと思います。

ネジの緩み止め(ロックタイトなど)や噛り付き防止にネジ山などに塗布する物もあるので、必要に応じて使うと有効ですよv-221
2009-07-28 火 08:55:40 | URL | ふぁこむ [編集]
ありがとうございます!
>ふぁこむさん

なるほど!
締めすぎも要注意ですね!

あまりよくわかっていないのですが、
たしか締め付けトルクを計れる道具もあるんですよね(?◇?)

ケミカルや塗布物もちんぷんかんぷんなので、
またぜひご教授お願いしますm(__)m
2009-07-29 水 03:23:02 | URL | サカリキ [編集]
コメントの投稿

管理者にだけ表示を許可する

FC2Ad

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。