■プロフィール

サカリキ

Author:サカリキ
サカリキ
1975 天理市生まれ
奈良県天理市在住
A型 獅子座
趣味:自転車、テニス、サッカー観戦

愛車
旧: Trek 7100 (事故に遭い廃車)
現: Colnago Primavera
現: Cinelli Willin'

■最新記事
■最新コメント
■最新トラックバック
■月別アーカイブ
■カテゴリ
■FC2カウンター

■検索フォーム

■RSSリンクの表示
■リンク
■ブロとも申請フォーム
■QRコード

QRコード

スポンサーサイト
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。


スポンサー広告 | --:--:--
初登頂?!海住山寺!! ~ウィリンでウィリーしちゃったよ~
今日は、チビクロさん、MURAさんとの今年初走行でした。

集合場所はチビクロさん宅前。
MURAさんがアイウェアを忘れて少し遅れるとのことで、
その間に本日の秘密兵器をチビクロさんからお借りしました。
おかげで到着したMURAさんからいいリアクションがいただけました(笑)
この秘密兵器については気が向いたときに記事にするかも?!です(^^)




集合の時点ではコースが決まっておらず、
生粋のヒルクライマー二人との走行でてっきりヒルクライムに向かうのかと、思っていたのですが、
サカリキが昼から出勤予定のため、話し合いの結果、決まった目的地は信楽。

木津川の堤防沿いの道が工事中のため、道案内でチビクロさんが先頭に出て、恭仁大橋を渡っていきます。
そして、側道に右折するかと思えば、なぜかそのまま直進?!

向かった先は・・・海住山寺でした!!


20100123233456


サカリキは海住山寺初挑戦。
上り始めて途中から道がコンクリート舗装に変わり、急坂を予感させます。

斜度のインパクトとしては、以前に登っためぇめぇ牧場の方が上ですが、
コンクリートの路面が凸凹で上りにくかったです。
これまた以前に上った六甲山山頂よりも路面は厳しく、
途中少し後ろ加重になったところで、
前輪が浮いてしまいましたΣ(@口@;)!!

慌てて路肩の壁に手をつき、なんとか落車は逃れましたが、危機一髪。
そこから漕ぎ出すことはできないので、少し下って若干平坦?なところから再スタート。
えっちらおっちら何とか上っていきます。

途中で、先行していた二人が待っていてくれた平坦箇所の手前では、
再度速度が落ちすぎて、危険なため、やむなくしばしクリートを外し押して上り、
そこからは幾分斜度がマシになったので、無事海住山寺到着。。。

20100123233503


願いの叶う、茄子の腰掛け(写真がうまく撮れていなかったので、MURAさんのブログをごらんください)や、
下の写真のやる気地蔵に願掛けをしました。

20100123233458


わずか1kmの上りながら、この斜度で、標高がだいぶ上がるからか、
水飲み場の水面には携帯電話が乗る位の氷が張っていました!

20100123233501


MURAさんのおみくじタイムの後、下山となりましたが、これまた斜度がきつい!!
おそるおそるゆっくりと下るだけで、ブレーキを握る腕が攣りそうになりました(爆)

なんとか無事に下りきり、茶畑を抜けて、和束のローソンでしばしの休憩後、本来の目的地、信楽へ出発。




まずはサカリキが先頭で、平坦なので30km/hを少し越える位で巡航し、
後ろのMURAさんに先頭交代のサインを出します。

少しして、若干の上り区間に入っても前を曳くMURAさんのペースが変わらず、
30km/hを越えるペースでの前の二人はがんがん上っていきます。
なんとかかんとか追い掛けていくのですが、きつい!!
信楽ルートってこんなにも上りだったのか!!

県境手前では再びの上りで、前の二人とは距離が開きますが、なんとか自分なりにたれずに、
県境まで走りきることができ、今年初信楽としては上々だったのかも、です。

サカリキの出勤時間の関係上、すぐに引き返しての復路ルートでは、
まずサカリキが先行するも、先頭交代してからは加速に対応できず。。。

必死に追い掛けるも、和束のローソンで待っていてもらいました。
ヒルクライマーの二人に平坦・下りでも追いつけないということは、
先週来脚の調子が芳しくなく、抑えめ調整だったとしても反省材料です。。。
コンディションをもっと上げていかなくては、と走行中猛省しきりでした(^^;)

その後、出発地点まで戻り、解散。




チビクロさん、MURAさん、ありがとうございました。
平坦LSDのはずがすごくトレーニングになりました(笑)
またぜひよろしくお願いします。

あ!もう当分は海住山寺には上らないので、それは堪忍ください(爆)


↓↓ブログ・ランキングに参加しました。
サカリキ、目指せコンタドール~! という温かい声援をくださる方、
バナーをポチッとクリック、応援よろしくお願いしますm(__)m

にほんブログ村 自転車ブログ ロードバイクへ


テーマ:自転車(スポーツ用) - ジャンル:スポーツ

自転車 | 23:55:05 | トラックバック(0) | コメント(4)
コメント
策略
「逃げのサカリキ」の異名を持つサカリキさんのアシを奪うには、最初の激坂が効果的でしたかね?(爆)

次回はもっと普通のコースを、普通にガッツリ走りましょう♪

2010-01-24 日 09:32:48 | URL | チビクロ [編集]
チビクロさんも
チビクロさんも恐れて海住山寺の激坂で『逃げのサカリキ』の脅威を封じたということですね!?
『逃げのサカリキ』スイッチが入ったらもう誰も止められないですからねぇ(笑)

また普通にガッツリ走りましょう!(^^)

あ、サカリキさんが登りたそうに見上げていた裏大正池コースもご案内できますよ(笑)
2010-01-24 日 18:50:13 | URL | MURA [編集]
やはり。
>チビクロさん

> 「逃げのサカリキ」の異名を持つサカリキさんのアシを奪うには、最初の激坂が効果的でしたかね?(爆)

策略でしたか。見事にやられました。
海住山寺のあとはずっと脚がぱんぱんでしたよ(^^;)
逃げる予定も全くなかったのですが(笑)

> 次回はもっと普通のコースを、普通にガッツリ走りましょう♪

そうですね、普通のコースでお願いします(笑)
2010-01-25 月 07:17:05 | URL | サカリキ [編集]
チビクロさんは
>MURAさん

> チビクロさんも恐れて海住山寺の激坂で『逃げのサカリキ』の脅威を封じたということですね!?
> 『逃げのサカリキ』スイッチが入ったらもう誰も止められないですからねぇ(笑)

チビクロさんは小細工無用だと思うのですが。
むしろMURAさんとボクでチビクロさんの脚を封じるべきでしたね(^^;)
ボクは返り討ちに遭いそうですが(爆)

まだまだ新ポジションでベースの積み上げ中ですので、
逃げる程の脚ができていませんよ(^^;)
むしろこのまま『ポタのサカリキ』に改名かもです(笑)

> また普通にガッツリ走りましょう!(^^)
>
> あ、サカリキさんが登りたそうに見上げていた裏大正池コースもご案内できますよ(笑)

普通に、でよろしくです(笑)
裏大正池はボクが適正体重まで減量できたらお願いします(爆)
2010-01-25 月 07:26:09 | URL | サカリキ [編集]
コメントの投稿

管理者にだけ表示を許可する

トラックバック
http://bottepiccola.blog40.fc2.com/tb.php/308-b3e5242f
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)
PAGE UP

FC2Ad

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。