■プロフィール

サカリキ

Author:サカリキ
サカリキ
1975 天理市生まれ
奈良県天理市在住
A型 獅子座
趣味:自転車、テニス、サッカー観戦

愛車
旧: Trek 7100 (事故に遭い廃車)
現: Colnago Primavera
現: Cinelli Willin'

■最新記事
■最新コメント
■最新トラックバック
■月別アーカイブ
■カテゴリ
■FC2カウンター

■検索フォーム

■RSSリンクの表示
■リンク
■ブロとも申請フォーム
■QRコード

QRコード

スポンサーサイト
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。


スポンサー広告 | --:--:--
PENNAROLA ACRUX!!
仕事の合間を縫って、試乗会に行ってきました。

今回試乗したのは、PENNAROLA ACRUX

サカリキがロードバイクに初めて興味を持ち、いろいろなメーカーを調べていた際、その存在を知って以来、ずっと心の琴線に引っかかっていた一台です。




今回も仕事の合間を縫ってだったので、乗ることができたのはほんの数分間。

でしたが、その素晴らしさは十分に体感できました。

カーボンながら、まるでアルミのような固さがあり、ペダルからの入力に対しての反応がとても良かったです。

サイコンがなかったので、正確な数値は分かりませんが、
驚くほどの短距離で一気にトップスピードにまで持っていってくれます。
まるで自分のスプリント力が上がったのかと勘違いしそう。

平坦だけではなく、上りでの反応も良好で、まるで自分の登坂力が上がったのかと勘違いしそう。

あまりの反応の良さからして、ホイールにBORAでも付いているのかと思ったら、付いていたのはキシリウムSL。

もちろんキシリウムSLもいいホイールでしょうが、フレームの性能に驚きです。

走り自体が軽くよく進むこともあり、巡航速度の維持も楽そうです。

唯一の問題点はその固さでしょうか。
よほどの脚力がないと脚がすぐ売り切れてしまいそう。
ロングライド向きではなく、明らかに純粋なレーシングマシンです。




フラッグシップやそれに近いモデルで、
小柄なサカリキ向けのサイズは展開されていないメーカーが多いので、
サカリキにちょうどいいサイズがあるのは魅力的です。
(ペンナローラもフラッグシップのPLATINUMにはサカリキサイズがありませんが)

レーシーな味付けの割に、チューブの口径が太くもなく、BB周りも大人しめ。
デザイン自体もよく言えば大人しめ、・・・っていうか地味?
そのあたりは好みが別れるでしょうが、個人的には有りな部類です。

他に気になっていたTIMEのVXRSアルティウムWSは廃盤・・・。
(最小サイズの在庫はもうないでしょうし)

COLNAGOのC59は、EPSと同様、サカリキの乗れる最小サイズは日本国内の取り扱いがなく・・・。

サカリキの乗り換えがいつになるか分かりませんが、細身のラグドフレームの存続と小さいサイズの展開を各メーカーさんどうか頑張ってくださいませm(__)m


↓↓ブログ・ランキングに参加しました。
サカリキ、健康になってね~! という温かい声援をくださる方、
バナーをポチッとクリック、応援よろしくお願いしますm(__)m

にほんブログ村 自転車ブログ ロードバイクへ


テーマ:自転車(スポーツ用) - ジャンル:スポーツ

自転車 | 23:59:17 | トラックバック(0) | コメント(0)
コメント
コメントの投稿

管理者にだけ表示を許可する

トラックバック
http://bottepiccola.blog40.fc2.com/tb.php/541-b206561c
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)
PAGE UP

FC2Ad

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。