■プロフィール

サカリキ

Author:サカリキ
サカリキ
1975 天理市生まれ
奈良県天理市在住
A型 獅子座
趣味:自転車、テニス、サッカー観戦

愛車
旧: Trek 7100 (事故に遭い廃車)
現: Colnago Primavera
現: Cinelli Willin'

■最新記事
■最新コメント
■最新トラックバック
■月別アーカイブ
■カテゴリ
■FC2カウンター

■検索フォーム

■RSSリンクの表示
■リンク
■ブロとも申請フォーム
■QRコード

QRコード

スポンサーサイト
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。


スポンサー広告 | --:--:--
命短しカーボンハンドル。。。
伊吹山が自粛になり、実業団デビューに備えて改良を加えたWillin'のお披露目が、
すっかりブログに上がることもなくお流れになってしまっていたのですが、

その変更点の一つは、ハンドルの改良でした。

手の小さいサカリキには、従来のハンドル、チネリ・ヴァイパームだと、
下ハンドルを持った際に、致命的にブレーキに指が届かず・・・。
下ハンドルを持っての、下りやスプリントが全くできない状況でした。

そこで、下ハンドルを持った際にブレーキがばっちりできるハンドルとして、
白羽の矢を立てたのは、チネリ・ネオモルフェでした。




実際使ってみてかなり感じもよかったのですが、本日想定していなかった不幸な事件が・・・。

なにやらステアリングがおかしい感じがしながら、だましだまし乗っていた本日のチーム練。

上り坂でハンドルを右に切った際、なぜかいきなり後ろのブレーキが掛かって急激に失速!!

慌ててクリートを外し、なんとか落車を回避したものの、対向車が来ており、あわや命に関わるところでした。

対向車の運転手がサカリキの隣に車を停めて窓を開けます。

「大丈夫か?」と声をかけられるかと思っていたら、
「最近のペダルはすぐ外れるんやなぁ。俺らの頃は足からなかなか外れんかったわ~」

どうやら往年の自転車乗りの方だったようです。




なぜいきなりリアブレーキが掛かったのか見てみると、ハンドルのケーブルの取り回しの関係上、
ケーブルが引っかかっており、ハンドルを右にある程度切るとワイヤーが引かれて、
ブレーキが掛かる状態になっていた模様。。。

とりあえず、引っかかっていたケーブルを外したら、なんとか走れたのですが、、、

帰宅後、バイクをチェックしてみると引っかかっていたのはブレーキケーブルだけではなく、
ディレーラーのケーブルも同じだったようで、ハンドルのケーブルトンネルにクラックが入っていました・・・。

カーボンハンドルはデリケートだとは思っていましたが、落車もせず、何にもぶつけず、
ケーブルが引っかかっただけで、クラックが入るって・・・orz

某プロ選手からハンドルはアルミが一番と、先日アドバイスをいただきましたし、
もうカーボンハンドルにこりて、下ハンドルの持てるアルミハンドル探しの旅に出ようと思います(T_T)


↓↓ブログ・ランキングに参加しました。
みんなで力を合わせて頑張りましょう~! という温かい声援をくださる方、
バナーをポチッとクリック、応援よろしくお願いしますm(__)m

にほんブログ村 自転車ブログ ロードバイクへ


テーマ:自転車(スポーツ用) - ジャンル:スポーツ

自転車 | 22:10:21 | トラックバック(0) | コメント(8)
コメント
えーっ!
ついこの間じゃなかったでしたっけ?ハンドル換えたの。
それはショックですね。
ネオモルフェはケーブルの取り回しが特徴的ですが、
そんなに簡単にクラック入るんですね。
いずれにしてもボクはアルミハンドルが好きです。
2011-03-27 日 23:17:53 | URL | Frank* [編集]
うーん、どの辺りにどんなクラックなのかわかりませんが、トンネルの部分はバンドル自体の強度に影響あるかどうかですね。調べてみないとわかりませんが、補強して使えるかも。ケーブルの取り回しは要変更ですね。
もしよかったら、週末にでも見ますよ。
2011-03-28 月 12:35:07 | URL | ひでぇ兄ぃ [編集]
授業料
壊してしまいましたか・・・

そりゃぁ、ワイヤーが短かったら、取り回しの際に壊れますよ。
ご自分で取り付けたのですか?
ハンドルを交換とき、ワイヤー類を新調されました?

ハンドル内部をワイヤーが通るタイプに交換するときは、ほとんどの場合はワイヤー一式を新しいものに交換しないといけないと思います。特にステムが短いときは、かなり長めにしないとクリアランスが確保できませんからね。

私はたぶん、日本で一番このハンドルを消費してますからね(爆)
取り付けのときに相談していただけたらよかったのに・・・
2011-03-28 月 13:15:51 | URL | チビクロ [編集]
ありえないでしょう、これは。
汗水垂らして稼いで貯めたお金で買ったものがこうもあっさりと・・・

でも落車とかに繋がらなかったのは何より!
これからはアルミで行きましょう!
2011-03-28 月 21:57:39 | URL | がんじー [編集]
是非も無し、です。
>Frank*さん

そうです。ついこの間です。
ショックでしたが、ボクには手に余る代物だったのでしょう。

今後はボクもアルミハンドルを愛用していこうと思います。
2011-03-29 火 02:09:11 | URL | サカリキ [編集]
ポタリング用に?
>ひでぇ兄ぃさん

激しい使い方をしないなら、まだ使えるとは思います。

またよかったら、見てやってください。
2011-03-29 火 02:16:04 | URL | サカリキ [編集]
そうですか。
>チビクロさん

ワイヤーのクリアランスにコツがあったのですね。

取り付けはお願いして、ワイヤー類も新調したのですが、
ひとえにワイヤーが短いことに気付かずに乗ってしまったボクの責任です。

おかげでよい勉強ができました。

万一、もしもう一度使う機会があれば、ご相談させていただきますね~。
2011-03-29 火 02:22:56 | URL | サカリキ [編集]
不幸中の幸い
>がんじーくん

もっとえらいことになっていた可能性もあったので、怪我もなく済んでよかったです。

物はまた働いたら買えますが、身体はいくらお金を出しても買えないので。。。

アルミハンドルで行きましょう!!
2011-03-29 火 02:27:26 | URL | サカリキ [編集]
コメントの投稿

管理者にだけ表示を許可する

トラックバック
http://bottepiccola.blog40.fc2.com/tb.php/607-e332f088
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)
PAGE UP

FC2Ad

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。