■プロフィール

サカリキ

Author:サカリキ
サカリキ
1975 天理市生まれ
奈良県天理市在住
A型 獅子座
趣味:自転車、テニス、サッカー観戦

愛車
旧: Trek 7100 (事故に遭い廃車)
現: Colnago Primavera
現: Cinelli Willin'

■最新記事
■最新コメント
■最新トラックバック
■月別アーカイブ
■カテゴリ
■FC2カウンター

■検索フォーム

■RSSリンクの表示
■リンク
■ブロとも申請フォーム
■QRコード

QRコード

スポンサーサイト
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。


スポンサー広告 | --:--:--
これが高速ヒルクライムなのか!!
今日のチーム練、残念ながら乗れる状態のバイクがトラックレーサーのみだったので、

サカリキは車で伴走して皆の走りを見学させてもらうことに。

今日のチーム練参加メンバーは、tanuさん、がんじーくん、そしてアメリカンくん。




サカリキが伴走させてもらった区間は高畑~須山区間。

いつもはドライブウェイまでに千切れて、一人旅の区間です。

序盤は3人でしたが、ダムサイト付近でtanuさんが脚が攣ったとのことで、ペースダウン。

がんじーくんとアメリカンくんは併走していたのですが、

つづら折れに入った辺りで、アメリカンくんがさらに加速!!

たまらず、がんじーくんが引き千切られます。




がんじーくんは今年のTeamまんまの実業団チームのエースクライマー。

先週のチーム練より新加入した若手レーサーangeくんの登場により、

チーム内のエースクライマー争いは激化しているものの、

ミカエル・ラスムッセンのような体型で激坂ほど強くなる登坂力は折り紙付き。

・・・なのですが、そのがんじーくんがまるで折り紙かなにかのように千切られて・・・!!




決してがんじーくんが遅いのではなく、アメリカンくんの走りがまさに異次元。

速い人の登りを付き位置でしっかり見ることができたのは初めてなので、

そのスピード感はサカリキには非常に驚きでした。

まるで平坦を走っているかのようなスピードで滑らかに登っていく、あの走り。

ヒルクライムなのにシルキー。眼福物でした!

成れるものならあぁ成りたいものです!!




須山で皆を見送った後は、サカリキはカレー練へ向かったのですが、おかげで良いもの観られました♪


↓↓ブログ・ランキングに参加しました。
みんなで力を合わせて頑張りましょう~! という温かい声援をくださる方、
バナーをポチッとクリック、応援よろしくお願いしますm(__)m

にほんブログ村 自転車ブログ ロードバイクへ


テーマ:自転車(スポーツ用) - ジャンル:スポーツ

自転車 | 23:59:06 | トラックバック(0) | コメント(0)
コメント
コメントの投稿

管理者にだけ表示を許可する

トラックバック
http://bottepiccola.blog40.fc2.com/tb.php/609-f545eff1
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)
PAGE UP

FC2Ad

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。