■プロフィール

サカリキ

Author:サカリキ
サカリキ
1975 天理市生まれ
奈良県天理市在住
A型 獅子座
趣味:自転車、テニス、サッカー観戦

愛車
旧: Trek 7100 (事故に遭い廃車)
現: Colnago Primavera
現: Cinelli Willin'

■最新記事
■最新コメント
■最新トラックバック
■月別アーカイブ
■カテゴリ
■FC2カウンター

■検索フォーム

■RSSリンクの表示
■リンク
■ブロとも申請フォーム
■QRコード

QRコード

スポンサーサイト
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。


スポンサー広告 | --:--:--
滝を満喫(^^)♪
サカリキの夏休み1日目。(といっても、2日間で終了ですが)

早朝のポタリングの後、みぁちゃんと合流して、出発。




まずは、天理から名阪国道で針を経て、室生へ。

残念ながら、草餅はまだ営業していなかったので、ヨモギの大判焼きで朝のおやつです(笑)

以前の室生ポタに欠席したみぁちゃんは大判焼きを食べるのは初めて。美味しかったようです。




室生寺を観に行くのは、またの機会として、伊勢本街道を通って曽爾へ。

鎧岳や小太郎岩、曽爾高原といった素晴らしい景色を眺めながら、香落渓を通り、
青蓮寺湖畔を走った後は、初瀬街道へ戻り、赤目へ。

本日の目的地は、赤目四十八滝なのでした。




赤目に着き、お弁当や名物の草餅、飲み物を買って、支度をすると、いざ滝へ。

滝の入口には、日本サンショウウオセンターが併設されているのですが、

長細い系の動物全般が苦手なみぁちゃんは水槽には目もくれずに通過。




この日の日差しは結構暑かったですが、滝の方からひんやりとした冷たい空気が漂ってきます。

天然のマイナスイオンでリフレッシュできる感じです♪

様々な形の滝を眺めつつ登っていくのですが、道が細く、結構急な坂や階段もあり、
何度か休憩を入れながら、進んでいきます。

ところどころある浅瀬では、子供たちは水遊びをしたり、泳いだりしていて気持ちよさそう♪

入山料大人300円、子供150円(幼稚園児以下は無料)なので、
都市部のプールで芋洗い状態になって泳ぐより、断然こちらの方がいいでしょうね(笑)

流れの緩やかなところで、水を触ってみましたが、冷たくて気持ちよかったです。

今度来るときには、濡れても平気な服装で来たいものです。




一番最後の滝まではおよそ90分なのですが、途中の売店で休憩をしたりもしていたので、
大体2時間ほど掛かったでしょうか。

近くのベンチに腰を下ろし、お弁当を食べたのですが、美味しかったです♪

そのまま、784号線の出合茶屋や奥香落まで歩いていく方もおられるようでしたが、
サカリキたちはここでUターン。

今度は流れていく滝の水を上から眺めながら、ゆっくりと下っていきます。

再び途中の売店でよく冷えたラムネを飲んだりしながら、やはり2時間位かけて下山。

下山して、近くの売店で食べたへこきまんじゅうも美味でした。

サツマイモをペーストして焼いているみたいですが、サイクリングでの補給に良さそうです。




宿に入り、しばらく館内探索などして、のんびりした後は、早めの夕食。

伊賀牛のすき焼きがこれまた美味でした♪

そして、夜は滝のライトアップへ。
奈良の燈花会のような感じで、ロウソクを並べてあります。
青く照らされた滝も、昼間とは違う趣で、とてもきれいでした。

サカリキのコンデジではうまく撮影ができなかったのが残念でしたが、
その分、目に焼き付けてきました(笑)
(ちょっと一眼カメラがほしくなりました)




その後は、温泉に浸かって早めに就寝。

滝の上り下りの疲れもあってか、よく眠れましたzzz

<2日目に続く>


↓↓ブログ・ランキングに参加しました。
みんなで力を合わせて頑張りましょう~! という温かい声援をくださる方、
バナーをポチッとクリック、応援よろしくお願いしますm(__)m

にほんブログ村 自転車ブログ ロードバイクへ


テーマ:自転車(スポーツ用) - ジャンル:スポーツ

自転車 | 07:41:22 | トラックバック(0) | コメント(0)
コメント
コメントの投稿

管理者にだけ表示を許可する

トラックバック
http://bottepiccola.blog40.fc2.com/tb.php/692-6f1918bb
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)
PAGE UP

FC2Ad

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。