■プロフィール

サカリキ

Author:サカリキ
サカリキ
1975 天理市生まれ
奈良県天理市在住
A型 獅子座
趣味:自転車、テニス、サッカー観戦

愛車
旧: Trek 7100 (事故に遭い廃車)
現: Colnago Primavera
現: Cinelli Willin'

■最新記事
■最新コメント
■最新トラックバック
■月別アーカイブ
■カテゴリ
■FC2カウンター

■検索フォーム

■RSSリンクの表示
■リンク
■ブロとも申請フォーム
■QRコード

QRコード

スポンサーサイト
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。


スポンサー広告 | --:--:--
シマノ鈴鹿2011(第1日目)
鈴鹿には無事に2時頃到着。

ピットの場所取りに並んでいたManmaさん、まんまママさんと合流。

その後、チームメンバーも徐々に合流し、開場時間を待ちます。

ところが、例年よりだいぶ早く、開場時間の1時間ほど前に、皆さんが臨戦態勢に。

ここで、一部のチームの割り込み等が発生したため、ガードマンがバリケードを敷設。

合流地点となる交差点を、我々に極めて危険な形で一方的に塞ぐ行為に、
前方に並んでいた方々を中心に、ガードマンに対する反対の言葉が飛びます。

このままでは、後方から高速のバイクに突っ込まれる事故が発生しかねない状況でした。

塞ぎ方の危険性を説得し、なんとか安全にスタートできる形に、バリケードが移動されたところで、開場時間。

後方からのバイクの突っ込みを避け、安全なルートを確保し、ピットへ向かいます。

が、それでもやはりバイクのクラッシュ音が後方から・・・。

バリケードの移動がなかったら、さらに凄惨な状況になっていたと思うと、ぞっとしました。




無事にピットを確保でき、荷物の搬入や着替え等の準備をしているうちに、試走時間が。

コースの様子を見ながら走りますが、コース上は混沌とした状態。

低速車の左側通行や、右側からの追い越しなどは守られておらず、

子供たちや初心者っぽい方の斜行等もざらにあって、

さらには、携帯のカメラで写真を撮りながら走る人もいるような状況で・・・。

あまりまともに走れる状況でなかったので、一周で切り上げます。

シケインの位置が前方に変更されていたのと、

例年より路面が荒れていて、ところどころ凸凹があり、危険そうでした。




その後、10時過ぎのオープン1まで仮眠を取ろうとしますが、目を瞑るも全く寝られず。

オープン1の少し前に、ピット前を通りかかったちゃりんこ法師師匠のお姿を見かけて、声を掛けます。

ちゃりんこ法師師匠とは初対面でしたが、ブログで拝見していた通りの姿ですぐ分かりました。

お互いの健闘を誓ったものの、実はサカリキ、完全徹夜で吐き気を覚えるグロッキー状態(苦笑)

集合時間になり、Hatoさんとともに、列に並ぶと前列にちゃりんこ法師師匠、後列にたかdさんの姿が。




オープン1がいよいよスタートすると、Hatoさん、ちゃりんこ法師師匠は競い合うようにスタートダッシュ。

たかdさんも後方から前に一気に抜けていきます。

サカリキはシケインも順調に抜け、周囲の様子を確認しながら、

西ストレートで集団ど真ん中から徐々に右側に移動して、安全な位置を確保します。

スプーン、ヘアピンを抜け、デグナーで集団が若干スローダウンしたタイミングで、

ちゃりんこ法師師匠、Hatoさんの位置を確認しつつ、集団前方へ移動。

たかdさんを見つけたので、後ろに付き、ダンロップ、S字を抜け、
集団前方のまま、ホームストレートへ入ります。

昨年のオープン1はスタート直後のホームストレートですでに一人旅だったので、
少しだけですが、感慨深いものがあります。

2周目のシケインを越え、たかdさんが集団の真ん中に移動したので、
危険を避けるべく、サカリキは集団の右の前方へ。

が、スタミナ切れと風圧をまともに受けて、スプーンで一気に減速・・・。

ちゃりんこ法師師匠、続けてHatoさんに抜かれて、集団からも切れて、一人旅に。

3周目に入ると、ぱらぱらと落ちてくる人を抜きながら、追走。

3周目の方が2周目よりもよく脚が回っていました。

一旦見切れた集団が徐々に近付いてきたのですが、追い切れずでロングスプリントで単独ゴールでした。

たかdさんはもちろんのこと、ちゃりんこ法師師匠もHatoさんも速かったです!




オープン1を終えて、ピットに戻ったところで、ようやく睡魔が。

2時間エンデューロの前に、1時間半ほど睡眠が取れました。

睡眠のおかげか、明らかにオープン1のときよりも良い状態で、2時間エンデューロへ。

2時間エンデューロはがんじーくんとペアで、サカリキが久しぶりのスターターでしたが、

試走の時以上に混み合っていて、初めの2周は走りにくかったです。

でも、tanuさんを目標にほぼ同時に2周走り切り、がんじーくんへとバトンタッチ。

次の2周回ではうまく脚の合う人が見つかったので、ローテーションしながら快調に走れました。

最後の2周回では、ちゃりんこ法師師匠を見かけて、牽いていただこうかと声を掛けたのですが、

そこはちゃりんこ法師師匠のお慈悲の心。

それではサカリキの練習にならないと、ちゃりんこ法師師匠はサカリキの後ろへ。

最終周回の予定だったので、取り敢えず、脚を使い切り、売り切れたところで、ちゃりんこ法師師匠が前へ。

もう脚が残っていない状態で、ちゃりんこ法師師匠を見送り、

がんじーくんへバトンタッチしたところで、今日のレースは無事終了♪

ちゃりんこ法師師匠ありがとうございました。

練習しておきますので、またぜひ奈良付近で走られる際は、鍛えてやってください(^^)




エンデューロも終えて、ピットの片付けが済んだところで、宿へ向かいます。

同宿だったむっちんさんと夕食をご一緒し、部屋に戻るとすぐに爆睡でした。

<第2日目に続く>


↓↓ブログ・ランキングに参加しました。
みんなで力を合わせて頑張りましょう~! という温かい声援をくださる方、
バナーをポチッとクリック、応援よろしくお願いしますm(__)m

にほんブログ村 自転車ブログ ロードバイクへ


テーマ:自転車(スポーツ用) - ジャンル:スポーツ

自転車 | 23:59:54 | トラックバック(0) | コメント(2)
コメント
(笑)
どうも~、ちゃりんこ法師です!

その節は、お世話になりましたm(__)m
まさか、2時間エンデューロで、サカリ鬼さんに曳いていただけるなんて。
もー、鋭い出足の曳きには、驚かされましたよ。
ワタシ的には、付いて行くのが精一杯でした。


2011-08-30 火 05:59:32 | URL | ちゃりんこ法師 [編集]
こちらこそ
> ちゃりんこ法師さん

師匠の前を曳かせていただけて、おかげさまで良い練習になりました。

> もー、鋭い出足の曳きには、驚かされましたよ。
> ワタシ的には、付いて行くのが精一杯でした。

いえいえ、ボクの出足なんてそれほどでも。

前に出られた師匠のパワフルな加速は今年も速かったです(^^)
2011-08-31 水 05:19:51 | URL | サカリキ [編集]
コメントの投稿

管理者にだけ表示を許可する

トラックバック
http://bottepiccola.blog40.fc2.com/tb.php/712-1dac0d64
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)
PAGE UP

FC2Ad

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。