■プロフィール

サカリキ

Author:サカリキ
サカリキ
1975 天理市生まれ
奈良県天理市在住
A型 獅子座
趣味:自転車、テニス、サッカー観戦

愛車
旧: Trek 7100 (事故に遭い廃車)
現: Colnago Primavera
現: Cinelli Willin'

■最新記事
■最新コメント
■最新トラックバック
■月別アーカイブ
■カテゴリ
■FC2カウンター

■検索フォーム

■RSSリンクの表示
■リンク
■ブロとも申請フォーム
■QRコード

QRコード

スポンサーサイト
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。


スポンサー広告 | --:--:--
走り初め ~灯台もと暗し~
<前回の記事のあらすじ>

高畑まんま亭へ車でカレー初めに行ったサカリキに対し、

めっちゃ★ひでぇ兄ぃさん、がんじ~くんは自走での来店。

二人の熱意に心打たれ、サカリキはバイクのメンテナンスをすべく、帰宅するのだった。




<今回の記事はここから>

年末のたま木亭ポタの際に、ずれてしまったバーテープと割れてしまったクリートを未だ直せず、

走り初めもできない状態だったので、まずはバーテープの巻き直しとクリートの交換を。

バーテープの巻き直しは、バーテープの扱いに徐々に慣れてきたのか、すぐに終了。

さらにクリートを新品に交換。

その際にふと見ると、クリートになにやら画が描いてある?

これは単純にクリートの左右を区別するだけではどうやらないらしい(?_?)




・・・そういえば、前回クリートを交換したのは一昨年のシマノ鈴鹿。

片側のクリートが徐々にずれてきたので、確認すると固定のネジがなくなっており、

クリート自体もだいぶ痛んでもいたので、合間の時間に慌てて新品に交換したのを思い出しました。

そのとき、しっかりとクリートの左右を確認したかどうかも定かではありませんf(^^;)




というわけで、クリートに付いていたマニュアルに初めて目を通してみます。

読んでみると、どうやらクリートとシューズの組み合わせで、

ペダルのオフセット、すなわちQファクターの調整ができるらしい。。。

Qファクターというと、一般的に左右のクランク幅を言うようですが、

要はクリートの使い分けで、左右の足の距離が調整できるようです。

距離的には、片足で2.5mm、両足では5mmだけ幅を調整できるらしい。

サカリキは、これまでQファクターが広くなるクリートの付け方をしていたようです。




これってサカリキのような小柄で足も短い自転車乗りだとダメじゃないのか?!

足が短くてQファクターが広いほど、両足を広げて漕いでいる形になり、

ペダルを斜めに踏むことになって、力が逃げやすいってどこかで見たことあるような。。。

ということで、試しにQファクターが狭くなるようにクリートを付けます。




そして、どのくらい感じが変わったか、試走を兼ねて走り初めに。

結論から言うと、あくまで個人的感想ですが、ペダリングしやすくなりました。

昨年の鈴鹿前にクランクの交換をして以来、

ペダリングの際に、膝が妙にねじれるような違和感があったのですが、

今回のクリート交換で膝の違和感が軽減され、まっすぐ膝が降りていく感じになりました。

今ちょうど、昨年後半のブランクで、一から身体を作り直しているところなので、

これを良い機会として、新たなQファクターで練習していこうと思います。




それにしても、いつぞやのシューズの件といい、足元のことって気付いていないものですねA(^^;)

・・・って、こんなに無頓着に乗っているのはサカリキ位かな(?_?)


↓↓ブログ・ランキングに参加しました。
みんなで力を合わせて頑張りましょう~! という温かい声援をくださる方、
バナーをポチッとクリック、応援よろしくお願いしますm(__)m

にほんブログ村 自転車ブログ ロードバイクへ


テーマ:自転車(スポーツ用) - ジャンル:スポーツ

自転車 | 00:00:00 | トラックバック(0) | コメント(0)
コメント
コメントの投稿

管理者にだけ表示を許可する

トラックバック
http://bottepiccola.blog40.fc2.com/tb.php/747-b5fdabfd
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)
PAGE UP

FC2Ad

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。